『世界No1の保険ブランド』『世界に約1億200万人のお客さま』アクサは、世界最大級の保険・資産運用グループAXAの一員です。

アクサ生命保険トップ > 利益相反管理方針の概要

アクサ生命の利益相反管理方針の概要

当社は、当社およびAXAグループ金融機関が行う取引によりお客さまの利益が不当に害されることのないよう、利益相反管理体制を整備するとともに、「利益相反管理方針」を策定いたしました。
当社は、この管理方針に基づき、適切に業務を行ってまいります。なお、管理方針の概要は以下のとおりです。

1. 定義

  • 「利益相反」とは、当社およびAXAグループ金融機関が行う取引により、当社のお客さまの利益が不当に害されることをいいます。
  • 「AXAグループ金融機関」とは、AXAグループに属する会社のうち、保険業その他の金融業を行う者をいいます。

2.法令等の遵守

  • 当社は、利益相反について定められた法律その他の法令、ガイドライン、会社規定等を遵守いたします。

3.「利益相反のおそれのある取引」の管理

  • 当社は、「利益相反のおそれのある取引」をあらかじめ特定・類型化いたします。
  • 当社は、特定・類型化した「利益相反のおそれのある取引」について、その管理方法を選択する等必要な措置を講じることにより、お客さまの利益が不当に害されることを防止いたします。
  • 当社は、「利益相反のおそれのある取引」の特定・類型化、およびその管理のために行った措置について記録するとともに、作成の日から5年間その記録を保存いたします。
  • 当社は、特定・類型化した「利益相反のおそれのある取引」について定期的に検証し、その検証結果を受けて、記録の更新等を行うことにより、管理体制の実効性を確保いたします。

4.社内体制の整備

  • 当社は、次表のとおり、利益相反管理担当者、利益相反管理統括部署および利益相反管理責任者を設置します。
    利益相反管理担当者 本社各部署の所管長
    利益相反管理統括部署 コンプライアンス統括部
    利益相反管理責任者 法務・コンプライアンス担当執行役
  • 利益相反管理統括部署は、利益相反管理責任者の下、利益相反管理担当者と連携して「利益相反のおそれのある取引」の管理を行います。