『世界No1の保険ブランド』『世界に約1億200万人のお客さま』アクサは、世界最大級の保険・資産運用グループAXAの一員です。

アクサ生命保険トップ > 会社情報 > AXAグループ > AXAの沿革と歴史

AXAの沿革と歴史

沿革

1817
AXAの前身となる保険会社コンパニー・ダシュランス・ミューチュエル・コントル・ランサンディ設立
1945
社名をアンシェンヌ・ミューチュエルに変更
1978
アンシェンヌ・ミューチュエルを含む相互会社形態の保険会社数社が合併、ミューチュエル・ズニ(相互保険会社連合)を形成
1982
ミューチュエル・ズニ、株式会社形態の保険会社数社が合併して形成されたドゥルオー・グループを傘下におさめる
1985
社名をAXA(アクサ)に変更
1989
コンパニー・ドウ・ミディと合併し、パリ証券取引所に上場、全欧州規模の保険グループに
1992
エクイタブル・ライフ(米)に資本参加、米国へ進出
1994
AXAの100%出資日本法人アクサ生命保険株式会社設立
1995
ナショナル・ミューチュアル(豪)を買収、オーストラリア、ニュージ ーランド、香港へ進出
1996
6月25日、ニューヨーク証券取引所に上場
11月12日、元フランス国営保険グループUAPと合併、世界最大規模の保険グループへ
1998
AXAの100%出資日本法人アクサ損害保険株式会社(アクサダイレクト)を設立
1999
ガーディアン・ロイヤル・エクスチェンジ(英)を買収
AXAチャイナと中国企業ミンメタルズとの合併企業、AXAミンメタルズを設立
AXAと日本団体生命が包括的資本提携に合意
2000
4月、アクサ ニチダン3社体制での事業を開始
5月、アンリ・ドゥ・キャストゥルがマネジメント・ボードのチェアマンに就任
6月、AXA子会社のアライアンス・キャピタル(米)を通じてサンフォード・バーンスタイン(米)を買収、アライアンス・バーンスタインとなる
2004
7月、AXAがマネー(MONY)グループ(米)を買収
2006
12月、クレディ・スイス・グループからウインタートウル・スイス・インシュランスの株式を取得
2007
5月、教保自動車保険(韓)を買収、のちに社名を教保AXA損害保険に変更
モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ銀行(伊)と長期事業提携に合意
2008
6月、レソ・ガランティア(ロシア)の株式の36.7%を取得
7月、INGセグロス(スペイン)を買収、社名をAXAセグロスに変更

AXA成長の歴史

  • このグラフは、企業の吸収・合併による売上高の推移を表しています。売上高については、吸収・合併を行った企業の売上を最初に連結した年度の数値を掲載しています。