『世界No1の保険ブランド』『世界に約1億200万人のお客さま』アクサは、世界最大級の保険・資産運用グループAXAの一員です。

アクサ生命保険トップ > 会社情報 > CR経営について > 人材に関する取組み > ダイバーシティ&インクルージョンへの取り組み

ダイバーシティ&インクルージョンへの取り組み

アクサ生命は、社員の多様性(ダイバーシティ)を受け入れる企業文化と真の能力主義を実現するために、さまざまな取り組みを行なっています。
ひとりひとりの個性を尊重することは全従業員にとって共通の価値であるとともに、会社の成功と高い業績の原動力として私たちの競争力を支えています。お客さまへより良いサービスを提供し、事業の成長を推進していくための不可欠な要素として、アクサ生命では、個性ある社員が存分に力を発揮できる環境と体制の整備を進めています。

ダイバーシティ&インクルージョンに関するAXAの取り組み

AXAグループ チーフダイバーシティ&インクルージョンオフィサークリスチャン・ビザンチオのメッセージを掲載しています。

ダイバーシティ&インクルージョンを推進する体制づくり

CEOの強いリーダーシップのもと、強固なガバナンス体制を整え、全社レベルでダイバーシティ&インクルージョンに取り組んでいます。

女性の活躍推進

社員の半数を占める女性社員の活躍推進と管理職登用に積極的に取り組み、性別に関わらず持てる能力を十分に発揮できる環境づくりを進めています。

障害者の雇用推進

「チャリティでなく、チャンス」 - 障害の有無に関わらず、社員に意義ある職業機会を提供し、戦力として期待するという雇用方針のもと、積極的に障害者の採用を進めています。

ワークライフバランス

社員ひとりひとりが心身両面の健康を増進し、仕事とプライベートをバランスよく充実させることで、仕事に対する意欲と生産性の向上が図れるよう、ワークライフバランスの推進に積極的に取り組んでいます。

ダイバーシティ文化醸成への取り組み

ダイバーシティに関する社員への理解浸透や意識向上を図るため、さまざまな取り組みを進めています。